仁比氏さっそく街頭へ 政治変える。これからも全力 福岡

  • 2019.07.22 Monday
  • 23:59

 参院比例候補としてたたかった仁比聡平氏と、福岡選挙区(改選数3)に挑んだ河野祥子氏は投開票から1夜明けた7月22日朝、福岡市のJR博多駅で選挙結果を報告し、公約実現に全力を尽くす決意を述べました。田村貴昭衆院議員がともに訴えました。

 

 

 仁比氏は、議員としての6年間、「憲法を壊す秘密保護法、戦争法、共謀罪を廃止に追い込んでいこうと全国のみなさんと運動をともにしてきた。引き続き先頭に立って頑張り抜く」と語りました。「日本共産党が強く大きくなってこそ日本の政治を本当に変えていくことができる。そのために全力を尽くす」と力を込めました。

 

 

 河野氏は、「みなさんのご支援で改憲勢力は3分の2を割りました」と述べ、県内で寄せられた消費税増税や年金問題への不安の声に、「今後も暮らしと平和を守るために全力でたたかっていきます」と決意を述べました。

 

 

 田村氏は「野党共通政策の中心テーマは安倍9条改憲反対」とし、来たるべき衆院選で「よりいっそう市民と野党の共闘を貫き頑張っていく」と決意を表明しました。(しんぶん赤旗 2019年7月23日)

共闘の推進力、比例で共産広げて/小池書記局長、仁比比例候補訴え 宝の議席必ず 大分・福岡・熊本

  • 2019.07.12 Friday
  • 23:59

 日本共産党の小池晃書記局長は7月12日、参院選で市民と野党の共闘の勝利、共産党躍進をめざし、大分、福岡、熊本3県を駆け巡りました。1人区の統一候補の必勝とともに、「大激戦の比例で共産党を伸ばし、複数区でも勝たせてほしい。財界中心、対米従属のゆがみをただす共産党が野党共闘の中にいることが、共闘をブレずに力強く進める最大の保障です」「年金だけで暮らせないから2000万円貯金しなさい、消費税も増税しますというひどい政治を変えよう」と力説しました。

 

 仁比そうへい比例候補は「6年前の議席奪還以来、『戦争する国』づくり、政治の私物化をする安倍政権に真正面から立ち向かい、現場から憲法を生かす政治へ頑張ってきた議席を絶対失うわけにいかない」と訴えました。

 

■大分・トキワデパート前

 

 

 自民党が「激戦区」と位置づけ前日11日に安倍晋三首相も入った1人区・大分で、あだちきよし野党統一候補(無所属)がメッセージで「立憲主義、民主主義を守り、平和と人権を尊重する国政をめざす」と表明。「平和をめざすオールおおいた」の神戸輝夫共同代表、社民党県連合の久原和弘代表、立憲民主党の横光克彦衆院議員が小池、仁比両氏と手を結び、大きな拍手に包まれました。

 

 

 小池氏は「戦争をなくすのが政治家の究極的な使命」とするあだち候補の勝利を訴え。トランプ米大統領が日米安保条約を「不公平」というが、大分でもオスプレイが勝手気ままに飛び回るなど、米軍の横暴を許し日本にとってこそ不公平なのが日米安保条約だと批判しました。

 

■福岡・博多駅前

 

 

 福岡で、かわの祥子選挙区(改選3)候補が「暮らしの不安に応える党提案の実現を」と訴え、牧師の木村公一氏が激励しました。

 

 

 小池氏は、「減らない年金」の財源を示し、この中で「200兆円もの年金積立金を、株式投資でなく、年金給付にあてさせよう。毎年2兆円取り崩しても100年分ある。これこそ『100年安心』ではないか」と指摘。消費税増税も「増税前から『増税分を戻す』ことを考えるなら中止すべき」ときっぱり。また、航空自衛隊築城(ついき)基地などの米軍出撃拠点化が狙われ、「沖縄のたたかいと連帯し、基地強化反対の一点で力を合わせよう」と訴えました。

 

■熊本・パルコ前

 

 

 1人区・熊本で、あべ広美野党統一候補(無所属)の代理で、「熊本から民主主義を!県民の会(くまみん)」事務局長の鎌田聡県議が「年金減らさせない、消費税増税とんでもない、憲法を変えさせないとの思いを結集しよう」と強調しました。

 

 

 小池氏は、あべ候補が日弁連委員として貧困問題、人権擁護に取り組んできたと紹介。9条改憲の狙いを告発し、中東・ホルムズ海峡への有志連合に日本が参加を迫られる危険を挙げ、「今こそ9条を生かした平和外交が必要。9条守れの願いを、党派を超え野党統一候補と、比例は共産党に。比例で共産党を伸ばし、仁比さんの宝の議席を守り抜いてください」と呼びかけました。

 

 また、ハンセン病元患者家族への賠償を国に命じた熊本地裁判決に関し、政府が同日発表した「政府声明」は判決を否定するものだと批判し、全面的な謝罪と補償が図られるよう共産党も全力を尽くすと表明しました。(しんぶん赤旗 2019年7月13日)

タカラ候補事務所 小池氏が訪問・激励

  • 2019.07.11 Thursday
  • 23:58

 

 日本共産党の小池晃書記局長は7月11日、大激戦の参院沖縄選挙区で、辺野古新基地建設反対を掲げて奮闘する「オール沖縄」のタカラ鉄美候補の那覇市の事務所を訪問し、激励しました。

 

 照屋義実選対本部長、金城徹事務総長(元那覇市議会議長)らが応対しました。照屋氏は、「オール沖縄のたたかいが広がって全ての1人区で統一候補が一本化しました。その取り組みの先頭に共産党がありました。ぜひ、お力を貸していただき、タカラ候補を国政へ押し上げてほしい」と述べました。

 

 金城氏は、「選挙区はタカラ、比例は共産党という形で協力をさせていただいています。必ず勝ちましょう」と語りました。

 

 小池氏は、「玉城デニー知事を支えるタカラ候補の勝利のために共産党は全力で頑張ります。安倍政権を倒して『建白書』を実現する新しい政府をタカラさんと一緒につくりましょう」と激励しました。

 

 小池氏は、全国で進んでいる市民と野党の共闘の源流はオール沖縄のたたかいにあると述べ、「沖縄から学び、沖縄のようにたたかおうとの合言葉で頑張ってここまできました。本土でも安倍政権を倒すたたかいを広げて、日米安保条約のない、基地のない沖縄をつくる決意を新たにしています」と表明。同席した仁比そうへい比例候補とともに、照屋、金城両氏とがっちり握手を交わしました。(しんぶん赤旗 2019年7月12日)

参院選勝利へ党幹部訴え 沖縄で仁比比例候補

  • 2019.07.06 Saturday
  • 23:59

 

 日本共産党の仁比そうへい参院比例候補は7月6日、沖縄県内各地で街頭演説し「私たちの民主主義の力で、憲法9条を無きものにしようとする安倍政治に、きっぱりとノーの審判を突き付けようではありませんか。(同県名護市)辺野古の新基地建設を中止に追い込みましょう。全力で頑張り抜きます」と、力を込めて訴えました。

 

 仁比候補は「県民の皆さんが積み重ねてきた新基地反対の圧倒的民意は、本土の国民の皆さんを本当に励まし、世界の世論も動かしている」と強調。「ジュゴンが暮らす美しい海に新基地建設の土砂投入を強行し続ける安倍政治は、もう許されない」と述べました。

 

 新基地建設中止と同県宜野湾市の普天間基地の即時返還を、米国に求めると仁比候補は語り、沖縄選挙区では新基地建設反対の「オール沖縄」のタカラ鉄美候補、比例代表選挙では日本共産党に、「ぜひともその一票一票を託してください」と呼びかけました。

 

 「平和の一議席」のバトンをタカラ候補に託す、糸数慶子参院議員(参院会派・沖縄の風)などが応援に駆け付けました。糸数氏は「仁比さんの(国会)質問は与党の皆さんですら耳を傾ける。共闘できたことを心から誇りに思う。比例は共産党で仁比さんの当選を何としてもかなえたい」と演説しました。

 

 日本共産党の赤嶺政賢衆院議員と島袋恵祐比例候補も訴えました。両氏は前日の同県読谷(よみたん)村の党演説会でも、奮闘を呼びかけました。(しんぶん赤旗 2019年7月7日)

参院選公示 党幹部駆ける/沖縄で穀田国対委員長 タカラ選挙区候補、島袋比例候補を応援

  • 2019.07.04 Thursday
  • 23:58

 

 参院選(21日投票)勝利に向けて日本共産党沖縄県委員会は7月4日、穀田恵二衆院議員・国対委員長を迎えて那覇市内で街頭演説を行いました。穀田氏は「市民と野党の共闘を発祥させた沖縄で、オール沖縄のタカラ鉄美選挙区候補の勝利と日本共産党の躍進を実現し、沖縄の民意を素直に実行する政治をつくろう」と呼びかけました。

 

 穀田氏は、野党などの「共通政策」に、沖縄県民が反対する同県名護市辺野古米軍新基地建設の中止などが盛り込まれたことを紹介。「野党共闘が大きく前進しているのは、沖縄のたたかいがあってこそ」と強調しました。

 

 穀田氏は、憲法学者のタカラ候補を国会に押し上げ、「憲法を守る布陣を強くしよう」と述べ「新基地反対を貫き、財界・アメリカ言いなりではなく、物を言う日本共産党の躍進で政治を変えよう」と訴えました。

 

 タカラ候補は、新基地建設を強行する安倍政権に立ち向かう玉城デニー県政を国政から支えると述べ「憲法の真髄と沖縄の思いを安倍政権にぶつける」と力を込めました。

 

 島袋恵祐党比例代表候補は「安倍政権を追い込み、自民党政治を終わらせ、希望と安心の日本を切り開く選挙にしたい」と決意表明。赤嶺政賢党衆院議員も演説しました。(しんぶん赤旗 2019年7月5日)

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

九州沖縄ブロック事務所へのHP

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM