法務職員を増やして 全法務が共産党に署名提出

  • 2017.05.15 Monday
  • 23:58

 

 全法務省労働組合(全法務)は5月15日、法務局、更生保護官署、入国管理官署、少年院施設の職員の増員を求める請願署名約7万人分を、日本共産党の藤野保史、畑野君枝両衆院議員、仁比聡平参院議員に手渡し、採択に向けた協力を要請しました。

 

 全法務は、国民本位の行政確立のためには、職員の増員が不可欠であると訴え、運動を進めています。全法務の西山義治中央執行委員長の要請に、藤野議員(党議員団法務部会長)は「力を合わせて要望が実現するよう全力をつくす」と応えました。(しんぶん赤旗 2017年5月17日)

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

九州沖縄ブロック事務所へのHP

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM