新しい政治を開こう 真島衆院議員が訴え 北九州

  • 2017.07.30 Sunday
  • 23:59

 

 真島省三衆院議員は7月30日に選挙区の北九州市若松区で、すみやかな解散・総選挙をと訴えました。

 

 猛暑のなか、2カ所の大型スーパー前で、山口律子県議、山内涼成市議とともに街頭演説。同区の党小石支部の会議で国政報告をしました。

 

 真島氏は加計問題、都議選の自民党大敗、稲田防衛相の辞任などにふれ、「安倍政権への国民の怒りは頂点に達している。解散・総選挙で国民に信を問うべきだ。野党と市民の共闘で勝利し、新しい政治を切り開きましょう」と訴えました。(しんぶん赤旗 2017年8月1日)

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

九州沖縄ブロック事務所へのHP

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM