共闘勝利・党躍進訴え 仁比氏が西岡予定候補と演説 山口

  • 2017.10.06 Friday
  • 23:59

 日本共産党の仁比聡平参院議員は10月6日、山口県の宇部市と下関市で西岡広伸4区候補と街頭演説し、市民と野党の共闘の勝利と党躍進を訴えました。

 

 仁比氏は「消費税8%で深刻な消費不況が起き、賃金は減る一方、大企業の内部留保は400兆円を超え、格差と貧困は拡大するばかり。増税するなら大企業・富裕層だ」と強調。希望の党を「安倍政権に代わる旗など全くない政党た」と厳しく批判。「自公と補完勢力」対「市民と野党の共闘」という対決構図は一層鮮明になったと指摘しました。

 

 西岡予定候補は「安倍首相と正面切ってたたかうのは私、西岡だけです」と訴え。市民から「その通り。今回は共産党にぜひ伸びてもらいたい」との声が聞かれました。(しんぶん赤旗 2017年10月9日)

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

九州沖縄ブロック事務所へのHP

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM