「安倍政権退陣早く」 真島氏らの訴えに激励 福岡

  • 2018.05.08 Tuesday
  • 23:58

 日本共産党の真島省三前衆院議員は5月8日、党福岡県委員会の役員・勤務員とともに福岡市のJR博多駅前で安倍内閣は総辞職せよと訴えました。

 

 真島氏は、「安倍政権によって民主主義の根幹が崩れている」と指摘し、「市民と野党の共闘で安倍内閣を総辞職に追い込む」と訴えました。

 

 ビラを受け取った60代男性は、「とにかく解散して国民の審判を受けてほしい」と語り、専門学校生(18)は「不祥事が多くて何をやってんだという感じ」とのべました。50代の男性会社員は、「早く退陣してほしい。子どもの教育にもよくないんじゃないですか」とのべ、激励しました。(しんぶん赤旗 2018年5月9日)

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

九州沖縄ブロック事務所へのHP

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM