真島前衆院議員迎えつどい 宮崎市

  • 2018.05.26 Saturday
  • 23:57

 

 宮崎県の日本共産党中部地区委員会は5月26日、真島省三前衆院議員を迎え宮崎市の2カ所で集いを開きました。

 

 真島氏は、国会での野党共闘の発展が安倍政権を追い詰めていると紹介。9条改憲阻止、新潟県知事選挙、沖縄県知事選挙の三つのたたかいを呼びかけました。「普通の暮らしをしている人たちができることで力を合わせていることが共産党の強みです。ぜひ共産党の一員になってほしい」と訴えました。

 

 同市田野町で開かれた集いでは、「議会だより」の配達などで党に協力してくれていた50代の男性が、真島氏の話を聞き「自公政権を倒したい。可能であれば入党したい」と表明。長崎良子中部地区副委員長が「ぶれずに一貫して活動しているのが共産党です。

 

 困ったことがあったら何でも出してもらってみんなで力を合わせてやっていこう」と呼びかけ、支部員が入党を喜び合いました。(しんぶん赤旗 2018年5月29日)

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

九州沖縄ブロック事務所へのHP

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM