「麻生財務相やめれ」 地元飯塚市で怒りの行動 田村衆院議員参加 福岡

  • 2018.07.22 Sunday
  • 23:56

動画はコチラ

 

 麻生財務大臣の辞任を求め地元から声をあげようと、「麻生太郎財務大臣『もう、やめれ』みんなで行動準備会」は7月22日夕、福岡県飯塚市のJR新飯塚駅前で街頭宣伝をしました。田村貴昭衆院議員、かわの祥子参院福岡選挙区予定候補をはじめ約80人が参加しました。

 

 田村氏は、安倍政権が被災者生活再建支援法の拡充に背を向ける一方で軍事費を増大させていると批判。その財務大臣が麻生氏だと指摘。被災者生活再建支援法改正案の野党による共同提出など市民と野党の共闘にふれ「怒りを結集して共闘を広げ、一日も早く安倍政権を打倒しよう」と呼びかけました。

 

 かわの候補は、西日本豪雨で警報が出るなか宴会に出席した安倍首相や「(懇親は)いいことだ」とそれを擁護する麻生氏を批判しました。

 

 党地方議員が麻生氏の数々の暴言などを紹介して辞任を求めるリレートークをしました。

 

 参加した飯塚市内に住む男性(63)は、「団地のカラオケ大会で話していても麻生グループへの優遇に怒りの声が出る。一人一人が力を合わせて財界優先の政治をひっくり返したい」と語りました。(しんぶん赤旗 2018年7月24日)

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

九州沖縄ブロック事務所へのHP

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM