新しい政治へ共闘 田村、かわの両氏が朝宣伝 福岡

  • 2018.07.24 Tuesday
  • 23:55

 

 日本共産党の田村貴昭衆院議員は7月24日、福岡市のJR博多駅前で行われた党福岡県委員会の朝宣伝で、かわの祥子参院福岡選挙区予定候補らとともに安倍政権打倒を訴えました。

 

 田村氏は、野党が西日本豪雨の災害対応を最優先とするよう求めたにもかかわらず、安倍政権が背を向けたことを批判。野党が共同で提案する被災者生活再建支援法の拡充の実現を訴え、「平和を壊し暮らしを脅かす自公政権にかわる新しい政治をつくるため、日本共産党は野党共闘を加速させ頑張ります」とのべました。気象庁が「災害と認識」と記者会見した猛暑にふれ、学校教室や生活保護世帯へのエアコン設置を訴えました。

 

 かわの予定候補も「子どもたちの命を守るため、日本共産党は学校エアコン設置を強く求めていきます」と語りました。

 

 県委員会のメンバーら18人が、内閣不信任案への志位和夫委員長の賛成討論を紹介するビラを配布し、西日本豪雨の救援募金を呼びかけました。(しんぶん赤旗 2018年7月25日)

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

九州沖縄ブロック事務所へのHP

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM